Amazonブラックフライデー開催中!攻略方法はこちら

ちょびリッチは安全ではありません?安全面を検証した

ちょびリッチ 安全ではありません
この記事でわかること

ちょびリッチと調べると出てくる「安全ではありません」という言葉。

登録する前でも登録後でも「ちょびリッチは安全ではありません」なんて言われたら不安になっちゃいますよね。

そこでこの記事では、ちょびリッチの何が安全ではないのか?安全面への対策はどのようなことがされているのかを解説しています。

・ちょびリッチは稼げる!
・ポイントサイトに登録するならちょびリッチがおすすめ!

などなど、ちょびリッチをおすすめされる機会は色々あると思います。実際このサイトでもちょびリッチを楽天市場と相性が一番いいポイントサイトとして紹介しています。

しかし、いざ登録しようと思って調べたときに出てくるこんな検索結果たち

不安になりますよね・・・

しかし私が使っている中で、ちょびリッチが安全ではないと感じたことは一度もありませんし、しっかりとポイント交換もできています。

そこでこの記事では、ちょびリッチが安全ではないと言われる理由を解説するとともに、ちょびリッチの安全性が高いとわかる理由を紹介していきます。

結論、安心かつしっかりとポイントを貯めれるサイトですので、登録してどんどん使ってほしいです!

\ 楽天市場と相性No.1 /

✓ランクアップで+15%ポイント
✓楽天・ヤフショユーザーならランクアップも楽々

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

無料登録はこちら

タップできる目次

ちょびリッチが安全ではないと言われる理由

ネットで検索すると出てくる「ちょびリッチ 安全ではありません」という言葉。

使う前に出てくると不安になりますよね。。

知恵袋を見ても以下のような質問が多数上がっているので、不安に思っている方が多いことがわかります。

ちょびリッチとか言うポイントサイトは安全ですか?
ちょびリッチというサイトは安全性に問題はないでしょうか、危険はないですか?
ちょびリッチというサイトは安全なのでしょうか?

上の質問の回答を見ればわかりますが、いずれの回答も「安全です」「しっかり換金できました」というもの。

ちょびリッチの事実は安全と言えるのに、なぜ安全ではないと思われているのか?その理由は次の2つでした。

昔ブラウザで「安全ではありません」と表示されていた

webブラウザの上部のアドレスバー(〇〇.comとか記載がある箇所)で「安全ではありません」と表示される場合があります。

この表示ですが、サイトがSSLに対応していない場合に表示されるもの。今では多くのサイトがSSLに対応していますが、以前はSSLに対応していないサイトも多く、ちょびリッチもその1つでした。

SSLとは?
インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのこと

当時はSSLに対応していなかったため「安全ではありません」と表示され、ちょびリッチは安全ではないという認識が広がりました。

しかし現在はちょびリッチもSSLに対応。安心して利用ができます。

ちょびリッチは安全ではありません と表示される理由は過去にあったということ。現在は安全に使えるポイントサイトの1つです。

ポイント表示が誤解を招いている

安全性には直接関係ありませんが、ちょびリッチのマイナス面としてポイント表示のわかりづらさがあります。

ちょびリッチのポイントは2ポイントで1円換算。ぱっと見だと、他のポイントサイトよりももらえるポイントが高く見えますが、結果的には同じ金額、または他ポイントサイト以下ということも。

この誤解の結果から、ちょびリッチは悪いサイトという評判が広まったりもしています。

勘違いして悪い噂を流さないように、最初からしっかり仕組みを理解しておくことが大切です!

\ 楽天市場と相性No.1 /

✓ランクアップで+15%ポイント
✓楽天・ヤフショユーザーならランクアップも楽々

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

無料登録はこちら

アプリでポイントが使かないという噂は本当?

ちょびリッチではアプリ案件でポイントがもらえないという噂があります。実際私ももらえなかったことがあります。

もらえないと不満も貯まるので色々と調べてみましたが、原因はポイント獲得条件を満たしていないことにありました。

アプリ案件にはそれぞれ、DLして起動、DL後に〇〇まで到達。など条件が色々とあります。この条件をしっかりと確認しないままアプリ案件をやったことによって、条件を満たせずポイントがもらえなかった。

これがちょびリッチのアプリ案件でポイントがつかないという問題の真相でした。

みなさんがちょびリッチでアプリ案件をやるときには、しっかりと条件確認してからやってください!

ちょびリッチが安全と言える5つの理由

ちょびリッチが安全ではありません。と言われる理由を紹介してきましたが、安全とは言い切れるものではないと思います。

そこでここからは、ちょびリッチの安全性が高いと言える理由を5つ紹介していきます。

  1. TRUSTeの認証あり
  2. JIPCに加盟
  3. 全ページSSL化
  4. 企業情報がしっかりと公開されている
  5. 実際に換金できた(実体験)

TRUSTeの認証あり

ちょびリッチはTRUSTe(トラストイー)というWebサイトにおける個人情報の取り扱いの信頼性を証明する制度の認証を受けています。

個人情報保護を実行できていることを第三者期間が証明しているということですので、安心と言えます。

日本ではプライバシーマークのほうが知名度がありますが、TRUSTeはAppleやIBMといった世界的起業でも取得されているマーク。このような有名企業が信頼性を証明するために取得しているものと思うと、かなり安心感があるように思います。

JIPCに加盟

ちょびリッチは日本インターネットポイント協議会(JIPC)に加盟。

JIPCはポイント業界の健全な発展を目的に設立された機関であり、一定以上の基準を満たさないと入会できない団体です。もちろん悪徳なポイントサイトは入会ができなくなっているので、JIPCに加盟しているという点だけでも、安心して登録できるポイントサイトといえるでしょう。

全ページSSL化

先程、ちょびリッチは安全ではありません。と表示される理由として、以前はSSLに対応していなかったと説明しました。

しかし現在はちょびリッチは全ページSSL対応。

送受信する情報がすべて暗号化されますので、安心して利用できるポイントサイトです。

企業情報がしっかりと公開されている

ポイントサイトの安全性を確かめる基準として企業情報があります。

怪しいサイトだと公式HPがなかったり、あったとしても情報が公開されてなかったりということもありますが、ちょびリッチは情報がしっかりと公開。

会社名株式会社ちょびリッチ
本店所在地〒166-0003 東京都杉並区高円寺南一丁目7番4号 杉木ビル2階
設立2004年8月(創業2002年1月)
資本金7,000万円
代表取締役塩﨑 健太
公式HPhttps://chobirich.co.jp/

身元が明らかな企業なので、悪さをしているとは考えづらいです。

実際に換金できた(実体験)

ここまで世界的な認証、国内団体への加盟、企業情報の公開など調べてわかる情報から安全とお伝えしましたが、最後に実際に使っていて感じる安全だと思う理由をお伝えします。

その理由は、ちょびリッチで貯めたポイントをしっかりと交換できたからです。

せっかくポイントを貯めても交換できないとなったら意味がありませんが、交換できたとなれば安心ですよね!

ちょびリッチはポイントが貯めやすいし、しっかり交換できるサイトなので、安心して利用してくださいね!

お得情報

ちょびリッチは新規登録キャンペーンを実施中です。友達紹介コードでお得に登録できますので、今が登録のチャンスです!

ちょびリッチの友達紹介コードでお得に登録!

\ 楽天市場と相性No.1 /

✓ランクアップで+15%ポイント
✓楽天・ヤフショユーザーならランクアップも楽々

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

無料登録はこちら

ちょびリッチが安全ではないは過去の話。今は優良サイト

ここまで紹介してきたように、ちょびリッチがSSL非対応だったため「安全ではありません」と表示されていたのは過去の話です。

現在はSSLには対応、その他にもTRUSTe認証、JIPCに加盟など安心して利用できるポイントサイトがちょびリッチです。

また安心して利用できるだけではなく、しっかり稼げるのがちょびリッチ。
特に楽天市場を利用する際に使うポイントサイトとしては最強とも言えるのがちょびリッチなのです。

その理由について知りたい方はちょびリッチ×楽天市場の相性が最高な理由をあわせて読んでみてください!

あわせて読みたい
ちょびリッチ×楽天でお得生活!楽天アプリとの併用には注意! この記事でわかること ・ちょびリッチ×楽天が他のポイントサイトよりもお得な理由・ちょびリッチで楽天を使ったのにポイントが反映されないときの対処方法 数あるポイン...

楽天市場以外の利用でも、色々な案件で高還元が多数ありますので、まずは登録して色々な案件を見てみてください!

\ 楽天市場と相性No.1 /

✓ランクアップで+15%ポイント
✓楽天・ヤフショユーザーならランクアップも楽々

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

無料登録はこちら

ちょびリッチの登録方法や使い方を詳しく知りたい方はこちらもどうぞ!

保存はこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる