リニューアルで最強に!ポイントタウンの使い方

【メリット】楽天ワンダフルデーと他セールの違い

楽天ワンダフルデー
この記事でわかること

・楽天ワンダフルデーが他のセールよりお得なのか?違いは?
・ワンダフルデーのメリット・デメリット

楽天のセールって色々あるからどれがお得かわかりにくくないですか?

この記事では楽天セールの1つ「ワンダフルデー」に関して解説していきます。

ワンダフルデーがセールの中で最もお得になる場合も少なくありません。ぜひチェックしてみてください!

毎月1日だけのチャンスです!ぜひ活用してお得生活に役立ててください

タップできる目次

ワンダフルデーの違いはポイント上限と還元率

楽天市場ではワンダフルデーの他に、以下のキャンペーンが毎月実施されています。

「5と0の付く日」のキャンペーン
ご愛顧感謝デー(毎月18日)のキャンペーン

複数キャンペーンがあるなら一番お得なキャンペーンをやっているときに買い物をしたいですよね。

そこで3つのキャンペーンを比較して表を作成してみました!

スクロールできます
セール名開催日ポイント上限特典1万円買い物した場合
(すべて楽天カードで支払った場合)
参加条件
ワンダフルデー毎月1日1,000ポイント3倍500ポイント・キャンペーンにエントリー
・合計3,000円以上の買い物が必要
5と0の付く日毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日3,000ポイント5倍
(通常1倍+カードで2倍+エントリーで2倍)
500ポイント・キャンペーンにエントリー
・楽天カードでの支払い必須
ご愛顧感謝デー毎月18日1,000ポイント 1~4倍
(会員ランクによって決まります)
600ポイント
(※ダイヤモンド会員の場合)
・キャンペーンにエントリー
・会員ランクによってポイント倍率が変動

表からまとめると以下となります。

・ダイヤモンド会員の場合はご愛好感謝デーが最もお得
・ポイント上限が高いので、たくさん買い物をするなら5と0の付く日
・正直どれも大きな差はない

ワンダフルデーについて注目してみると

・楽天カードがなくてもOK
・3,000円以上買うならお得
・楽天の会員ランクに関係なくお得

とだれでも使いやすいキャンペーンになっています。

また、楽天のセールは

・買い物をしたショップ数
・買い物をした金額
・楽天会員ランク

によって決まることが多く、「頻繁に楽天で買い物をする方」「高い買い物をする方」が優遇されるセールが多い中で、ワンダフルデーの場合は楽天会員ランクや買物金額を無視して3,000円の買い物をした場合にもっともポイント還元率が高いセールとなります。

誰でも使いやすいセールと言えますね!

結論、楽天ワンダフルデーは

複数のショップを利用する予定がない
・高い買い物をしない

場合は最も使いやすくお得なセールと言えます!

ワンダフルデーの会場に行く

クーポンがあればワンダフルデーがお得!

・たくさんのショップで買いまわりをしない
・高い買い物をしない

上記の場合にお得なワンダフルデーですが、お得なクーポンを使うことで更にお得に利用ができます!

ただしクーポンは枚数限定となっていて、争奪戦のごとくすぐに無くなることが多いのでワンダフルデーの日は朝に確認するのがおすすめです。

ワンダフルデーのクーポンを確認!

楽天市場で一番お得な日についてはこちらの記事で紹介しています。

あわせて読みたい
楽天市場で一番お得な日を紹介!全セール・キャンペーンを比較 この記事でわかること ・楽天市場で最もお得に買い物できる日・楽天市場のセールとキャンペーンを比較 について解説しています。 楽天市場には色々なキャンペーンがある...

ワンダフルデーのメリット

ワンダフルデー
楽天公式より引用

楽天のセール「ワンダフルデー」では以下のメリットがあります。

リピート購入をすることと、お得なクーポンを利用することで他のセールよりも魅力的なセールになりますよ♪

もう一度購入(リピート購入)でポイント+1倍

ワンダフルデーが開催されるときには同時開催で「リピート購入で2倍」キャンペーンが実施されます。

キャンペーンの内容は以下となっています。

リピート購入で2倍キャンペーンの内容

・ポイント倍率:2倍(通常ポイント1倍+特典1倍)
・ポイント上限:1,000ポイント
・リピート対象:7月1日の場合は2019年12/24~2021年6/24までの期間
・対象外の商品:100円未満の品、キャンセルした商品、金券類

ワンダフルデーと併用することでポイントが4倍(通常1倍+ワンダフルデー2倍+リピート1倍)になるというのが大きな魅力です。

定期的に購入している商品がある方はワンダフルデーのタイミングで買い物をするのがおすすめですよ!

私は「化粧品」や「サプリメント」など、いつも同じものを買う場合にワンダフルデーを利用しています!

リピート購入できる品は購入履歴内から確認できます。

購入履歴を確認してみる

割引クーポン多数あり!

リピート購入と併用することでポイント還元がお得なワンダフルデーですが、ワンダフルデーがおすすめできる理由に「割引クーポン」の存在は忘れられません。

例えば以下のようなクーポンやポイントアップがあります。

最大50%OFF Fassion Coupon

月に1度の家電最安値挑戦!家電FLASH BARGAIN

月に一度の食フェスクーポン

最大1,000円OFFクーポン

日用品マーケット15%OFFクーポン

クーポンはすぐに獲得枚数の限度に達するものがほとんどですので、とりあえずクーポンだけ早めにもらうのがおすすめです!

その他のクーポンを確認したい方はこちらからどうぞ!

その他のクーポンを確認する

ワンダフルデーは「ラクマ」も使うと更にお得!

ワンダフルデー開催時に楽天が運営するフリマアプリ「ラクマ」で買い物をすると、楽天市場での買い物が3倍になるキャンペーンがあります。

2020年11月に開催された以後は開催されていませんが、いつか開催されるかもしれませんのでワンダフルデーのときは確認してみてください!

ワンダフルデーのキャンペーンを確認する

ワンダフルデーのデメリット・欠点

続いてワンダフルデーのデメリットも紹介していきます。

最大のポイント倍率が低い

ワンダフルデーは楽天お買い物マラソンや楽天スーパーセールと比較すると最大のポイント還元率が低いです。

・楽天お買い物マラソン:9倍
・楽天スーパーセール:9倍
・ワンダフルデー:2倍

お買い物マラソンとスーパーセールはたくさんのショップで買うことでポイントが増える一方でワンダフルデーは増えません。

ただし「1ショップで50,000円未満の商品を1つだけ買う」となった場合はワンダフルデーが最もポイント倍率が高くなることもあるのでお得です。

ポイント上限が低い

ワンダフルデーはポイント獲得上限が1,000ポイントなので大量のポイント獲得はできません。

金額的な上限にすると「50,000円」以上はポイント還元的にお得になりませんので、お買い物マラソンやスーパーセールの時に買うほうがいいです。

高額な買い物をするなら「楽天スーパーセール」か「お買い物マラソン」とおぼえておきましょう!

3,000円以上じゃないとポイント獲得対象にならない

楽天のセールでは1,000円以上のお買い物が条件になることが多いですが、ワンダフルデーは3,000円以上のお買い物が対象です。

2,999円までは特典ポイントの対象にならないので注意してくださいね。

ワンダフルデーは買い物内容によってお得!

・単品購入で50,000円以内の場合
・以前購入したことがあるもののリピート購入の場合
・クーポンが使える場合

上記のいずれかの条件に該当する場合はワンダフルデーでの買い物がお得になる可能性が高いです。

また、楽天であまり買い物をしない方の場合はワンダフルデーが最もお得になる場合もありますのでぜひチェックしてみてください!

お得にお買い物しましょう♪

ワンダフルデーを見てみる

ワンダフルデー以外にも楽天にはお得なセールやキャンペーンがいっぱいあります。

すべてのセールやキャンペーンを比較して、楽天市場で一番お得な日を以下の記事で紹介していますので、楽天市場をお得に活用したい方は読んでみてください!

あわせて読みたい
楽天市場で一番お得な日を紹介!全セール・キャンペーンを比較 この記事でわかること ・楽天市場で最もお得に買い物できる日・楽天市場のセールとキャンペーンを比較 について解説しています。 楽天市場には色々なキャンペーンがある...
保存はこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる