楽天スーパーセールで活躍!1,000円おすすめ品

Amazonはこのポイントサイトを使え!経由すべきポイントサイト

amazonポイントサイト
この記事でわかること

・Amazonで買い物をする時に使えるポイントサイト
・Amazonでの買い物をお得にする方法

について解説しています。

Amazonを利用する時にできる限りお得に買い物したいですよね。

お得な買い物方法と言えばポイントサイトです。楽天市場もそうですが、ポイントサイトを経由するだけでポイントがもらえるようになるので簡単かつお得で嬉しいですよね。

ということで、本記事ではAmazonで買い物をするときに経由すべきポイントサイトと、今一番お得なAmazonでの買い物方法を紹介していきます。

タップできる目次

Amazonの買い物に使えるポイントサイトは2つのみ

結論からいうと現在Amazonでポイントを貯めることができるサイトは以下の2つです。

ポイントサイト還元率条件
モッピー0.5%1,000円以上の購入かつ、POINT WALLET VISA PREPAIDで決済が必要
ECナビ0.5%~4%商品によって還元率が異なる、対象外の商品も多数

欲しい物が対象であればECナビが一番お得です!

それぞれについて詳しく解説していきます。

ECナビ

ECナビでは2021年2月15日からAmazonでポイントがたまるようになりましたが、正直条件がかなり厳しくポイントが付く商品カテゴリが限られています

商品カテゴリ還元率
服&ファッション小物4.0%
ジュエリー4.0%
シューズ&バッグ4.0%
衣料品 自社ブランド4.0%
Kindle電子書籍リーダー0.5%
Fire Tablet デバイス0.5%
Echo&Alexaデバイス0.5%
Fire TV0.5%
Echo&Alexa 関連商品0.5%
Kindle アクセサリ0.5%
Fire Tablet アクセサリ0.5%

上の表から分かる通り「ファッションアイテム」か「Amazonデバイス」以外はポイント還元がありません。

つまりECナビではAmazonでの買い物でポイント還元はあるものの、かなり限られた場合にしか使えないので使いやすくはありません。

モッピー経由

続いて紹介するのがモッピーです。モッピーは通常還元は0.5%ですが、頻繁に開催されるキャンペーンによって2%まで還元率が高まります。

「ECナビより使いやすいじゃん」と思った方もいるかも知れませんが、モッピー経由でAmazonで買い物をしてポイントを得るには「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用する必要があります。

POINT WALLET VISA PREPAIDとは

モッピー公式のプリペイドカードで、モッピのポイントや銀行・クレジットカードからチャージできVISA加盟店でクレジットカードと同様に使えるものです。

しかしこちらのカード、新規発行が2021年7月29日を持って終了。サービスも2022年5月31日に終了予定です。

すでにPOINT WALLET VISA PREPAIDを持っている方であれば還元を得られますが、持っていない方はもうAmazonではポイントは得られないことになります。

また、来年には使えなくなるサービスなので、他の方法を今から用意しておいたほうがベターだと言えます。

LINEショッピング・ハピタスはNGに

以前はLINEショッピングやハピタスにもAmazonの案件がありましたが現在はなくなってしまいました。

ここまで紹介したモッピー、ECナビもほとんど使えないような状態になりつつあり、おそらく今後はAmazonの広告案件はなくなっていくのではないかと個人的には予測しています。

ポイントサイトが不安定になった今、次に紹介する2つの方法なら確実かつポイントサイトよりも高還元でAmazonで買い物ができるようになります。

ポイントサイトよりお得なAmazonの使い方

Amazonの利用でポイントサイトを使うのはあまりお得にならないことがわかったところで、本当に知りたいのはどうやったらお得にAmazonで買い物ができるのか?ということだと思います。

そこで、今現在最もお得な方法を紹介していきます。

Amazonギフト券にチャージで最大2.5%+1,000pt

Amazonの支払いにはAmazonギフト券を利用するのがお得です。

ポイント還元率は会員資格とチャージ方法、金額によってことなりますが、プライム会員が9万円以上チャージした場合は2.5%の還元となります。

プライム会員の場合

チャージ金額現金チャージクレジットカード
電子マネー払い
90,000円~2.5%0.5%
40,000円~89,999円2.0%0.5%
20,000円~39,999円1.5%0.5%
5,000円~19,999円1.0%0.5%

通常会員の場合

チャージ金額現金チャージクレジットカード
電子マネー払い
90,000円~2.0%0%
40,000円~89,999円1.5%0%
20,000円~39,999円1.0%0%
5,000円~19,999円0.5%0%

現金チャージとクレジット・電子マネー払いでは2%も差があるのでおすすめはもちろん現金チャージです。

※Amazonのチャージ方法は次の章で解説しています。

さらにはじめてAmazonギフト券をチャージする場合は1,000ポイントが上乗せされるキャンペーンも実施中です!
キャンペーンへのエントリーは簡単で

エントリーボタンを押す

1回のチャージで5,000円以上チャージする

コンビニ・ATM・ネットバンキングでチャージ料金を支払う

以上です。

先程紹介したポイント還元とあわせてもらえるポイントですので、一番お得にすると

90,000円チャージで2,250ポイント+初回特典で1,000ポイント=合計3,250ポイント

が還元されます。こちらのキャンペーン2020年から実施中ですが、いつまで開催されるかはわからないので、ぜひこの機会に1,000ポイントもらっておきましょう♪

以下のボタンからAmazonにアクセスするとキャンペーンに参加できるか確認できますよ!

/キャンペーンにエントリーするボタンがでれば対象者です!\

Amazonギフト券の有効期限は10年です。

Amazonギフト券のチャージ方法

STEP
まずはAmazonのチャージ画面をひらく

こちらからAmazonギフト券のチャージ画面に移動します。

STEP
金額を選択

5,000円、20,000円、40,000円、その他と選択できるので好きな金額を選びます。

選んだら「今すぐ購入」を押して次の画面へ移動します。

STEP
お支払い方法を選択の画面で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選ぶ

支払い方法の選択画面ではクレジットカード以外の支払い方法の中から「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選び次に進み注文を確定します。

STEP
Amazonからのメールを確認する

注文が確定されるとAmazonからメールが送信されますので、画面上で行うことはここまでです。

メール2通届き後から来るメール内に「お支払い番号」と「確認番号」の記載があります。この2つの番号がコンビニで決済する時に必要になります。

STEP
コンビニで現金で支払う

コンビニによって支払い操作が少しことなりますが、それぞれのコンビニの端末(※)で「お支払い番号」と「確認番号」を打ち込み、レシートを発行し、レジで現金を払うという流れになります。

※ローソンはロッピー、ファミマはファミポート、セブンはマルチコピー機を操作します。

STEP
チャージ完了

レジで現金を払って暫く経つとAmazonからメールがきます。2つ目のメールがくるとギフト券が使えるようになります。

ステップ3でクレジットカードでの支払いを選ぶと還元率が下がってしまうので注意しましょう。

Amazonギフト券の使い方

Amazonギフト券をチャージした状態になるとAmazonで支払い方法を選択する画面で「Amazonギフト券」を選択できるようになりますのでそれを選択すればOKです。

【まとめ】Amazonを使うならポイントサイト以外がお得

ここまで紹介してきた通り、

ファッション品を買う→ECナビ
それ以外を買う→Amazonギフト券を現金でチャージする

こちらが最もお得なAmazonの利用方法になります。

Amazonギフト券はどんな商品の買い物にも使えて、初回のチャージなら1,000ポイントももらえるので使わない理由がありません。有効期限の10年と非常に長期間となっているので、できるだけ大きな金額(90,000円以上)をチャージするのがおすすめです。

一気にチャージして2.5%還元をもらってお得にお買い物をしましょう!

保存はこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる