Amazonブラックフライデー開催中!攻略方法はこちら

楽天の18日と5のつく日どっちが得?ダイヤモンドなど会員ランク別で解説

楽天 18日 5のつく日 どっち
この記事でわかること

楽天市場の18日(ご愛顧感謝デー)と5と0のつく日、勝ったら倍どっちがお得か?について、色々なシチュエーションごとに、どちらがお得かを紹介しています。

楽天市場で毎月あるポイントアップキャンペーン「ご愛顧感謝デー(18日)」と「5と0のつく日

どちらもお得に見えるので、どの日に買い物をすればいいか悩んでしまいますよね。

そこでこの記事では、ダイヤモンド・プラチナなど会員ランク別にどちらがお得なのか、ポイント上限など仕組みをみつつ解説していきます。

タップできる目次

楽天の18日と5のつく日はどっちがお得?

18日5と0のつく日
ポイント倍率0~3倍
※会員ランクによる
2倍
ポイント獲得上限1,000pt3,000pt
金額上限33,400~10万円
※会員ランクによる
15万円

ポイント倍率、上限から結論としてどっちがお得か?をまとめると、会員ランク別に次のとおりとなります。

会員ランク18日or5のつく日 どっちがお得?
通常会員5と0のつく日
シルバー会員5と0のつく日
ゴールド会員5と0のつく日
プラチナ会員条件による(5と0のつく日のほうが使いやすい)
ダイヤモンド会員条件による(50,100円以上は5と0のつく日)

通常会員~ゴールド会員の場合は5と0のつく日を使えばOKです。

\ 欲しい物を見つけよう! /

しかしプラチナ会員とダイヤモンド会員は条件によって変わってきますので、詳しく解説していきます。

プラチナ会員は18日と5のつく日は同じ倍率

18日5と0のつく日
ポイント倍率2倍2倍
ポイント獲得上限1,000pt3,000pt
金額上限5万円15万円

18日はプラチナ会員の場合2倍の還元、5と0のつく日も2倍なのでポイント倍率は同じです。

しかし違うのはポイント獲得上限です。ポイント獲得上限が違うことでお得に買い物できる上限金額が3倍違います。

つまりまとめると次の通り。

プラチナ会員の場合

✓5万円以下の買い物ならどちらでもOK
✓50,100円以上の買い物は5と0のつく日がお得

ただし5と0のつく日は月間の上限が15万円までです。1ヶ月の間に何度も5と0のつく日を利用して上限に達しそうな場合は18日も利用して、買い物する日を分散させるのがおすすめです。

18日のご愛顧感謝デーについてはこちらをどうぞ

あわせて読みたい
楽天18日はご愛顧感謝デーでポイント払いに最適!上限や利用方法を解説 この記事でわかること ・ご愛顧感謝デーとは?上限などの仕組み・ご愛顧感謝デーは他のセールよりお得?・ご愛顧感謝デーを利用するメリット について解説しています。 ...

ダイヤモンド会員は購入金額でどっちがお得か変わる

18日5と0のつく日
ポイント倍率3倍2倍
ポイント獲得上限1,000pt3,000pt
金額上限33,400円15万円

ダイヤモンド会員の場合はポイント倍率が1倍分(1%分)5と0のつく日よりお得になります。

しかしポイント獲得上限が1,000ptなので、何円までの買い物でもお得になるわけではありません。

結論からいうと、お得になるのは5万円まで。50,100円以上の買い物は5と0のつく日にするのがお得です。

なぜ5万円までがお得なのかは、購入金額別の獲得ポイントをみるとわかります。

購入金額別獲得ポイント

購入金額18日(3倍)5と0のつく日(2倍)
3万円900pt600pt
33,400円1,000pt668pt
4万円1,000pt800pt
5万円1,000pt1,000pt
50,100円1,000pt1,002pt
6万円1,000pt1,200pt

つまりまとめると次の通り

ダイヤモンド会員の場合

✓5万円以下の買い物なら18日(ご愛顧感謝デー)がお得
✓50,100円以上の買い物は5と0のつく日がお得

買い物金額によってどちらがお得になるのか変わってくるので、何を買うかでどっちを使うか決めてください!

楽天ランクの上げ方やダイヤモンド会員についてはこちらで解説しています。

あわせて読みたい
【メリットなし】楽天ダイヤモンド会員の特典を確認 この記事でわかること 楽天ダイヤモンド会員とはどんなメリットがある会員ステータスなのか? 1年以上楽天ダイヤモンド会員ランクを維持している私が、メリットを解説す...

ポイント払いをするなら18日

5と0のつく日は楽天カードの支払いでお得になる日ですが、18日は楽天カードの支払いでなくてもポイント倍率があがります。

つまりポイント払いをしてもキャンペーンの倍率が適応されるということ。期間限定ポイントが貯まっている方は18日に使うようにしましょう。

逆に言えば5と0のつく日は楽天カードで支払わないとお得ではありません。18日はポイント払いの日と定めておくのがおすすめです。

楽天の期間限定ポイントのおすすめの使い方はこちらで詳しく解説しています。

\ 欲しい物を見つけよう! /

18日と5のつく日を倍率・上限で比較

18日と5のつく日を色々な要素で比較してみました。

18日5と0のつく日
ポイント倍率0~3倍
※会員ランクによる
2倍
ポイント獲得上限1,000pt3,000pt
金額上限33,400~10万円
※会員ランクによる
15万円
開催日毎月18日5日、10日、15日、20日、25日、30日

18日は会員ランクによってポイント倍率がかわりますので、詳しく解説していきます。

18日のポイント倍率は会員ランクごとに次の通りです。

ポイント倍率で比較

会員ランク18日5と0のつく日
通常会員0倍2倍
シルバー会員0倍2倍
ゴールド会員1倍2倍
プラチナ会員2倍2倍
ダイヤモンド会員3倍2倍

楽天市場の18日は通常会員、シルバー会員はボーナスポイントがありませんので、5と0のつく日のほうがお得です。

プラチナ・ダイヤモンド会員は2倍以上となるので、5と0のつく日と同等または以上のポイント倍率になるので、18日がお得に見えます。

しかし注意しなければならないのがポイント獲得上限です。

18日と5のつく日のポイント上限と上限金額

冒頭の表で記載したように

18日:1,000pt
5と0のつく日:3,000pt

5と0のつく日のほうがポイント上限が高いことがわかります。

上限が違うことによって、お得に買い物できる金額が次のようになります。

金額上限で比較

会員ランク18日5と0のつく日
通常会員なし15万円
シルバー会員なし15万円
ゴールド会員10万円15万円
プラチナ会員5万円15万円
ダイヤモンド会員33,400円15万円

つまり10万円以上の買い物をしたい場合は、5と0のつく日がお得になるということです。

楽天の18日と5と0のつく日の注意点

ここまでで18日と5と0のつく日、どちらがお得かをまとめてきました。

どちらもお得なキャンペーンではあるものの、使う上で注意点となることを紹介していきます。

5と0のつく日は楽天カード利用が必須

5と0のつく日は楽天カードで支払いをすることで+2倍のポイントが付与されるキャンペーンです。

楽天カード以外のカードや振り込みでの支払い、ポイントでの支払いはポイントアップの対象外となるので注意しましょう。

楽天カードの発行がまだの方は、楽天市場をお得に利用するには楽天カードは必須と言えるアイテム。無料で持つことができ、審査もゆるいので発行しておきましょう。

\ 申し込みはネットで完結! /

✓年会費無料
✓楽天市場での買い物が常に+2%
✓街での買い物も1%還元

18日も5と0のつく日も毎回エントリーが必須

18日も5と0のつく日、いずれとも買い物前にキャンペーンへのエントリーをしないとボーナスポイントはもらえません。

エントリーは絶対に忘れないようにしましょう。

↓からキャンペーンのエントリーページに飛べます!

5と0のつく日は5日、10日など毎回エントリーが必要です。

18日も5と0のつく日も予約商品はポイント対象外

意外と知られていませんが、18日も5と0のつく日も予約商品の購入はポイントアップ対象外です。

発売日に絶対に手元にほしいと言った場合でない場合は、商品販売後にお得な日とあわせて購入したするほうがおすすめです。

\ 欲しい物を見つけよう! /

楽天は18日も5のつく日も使ってお得に!

改めてまとめると、会員ランク別にお得なのは次のとおりでした。

会員ランク18日or5のつく日 どっちがお得?
通常会員5と0のつく日
シルバー会員5と0のつく日
ゴールド会員5と0のつく日
プラチナ会員5と0のつく日を使っておけばOK
ダイヤモンド会員50,000円までは18日
50,100円以上は5と0のつく日

5と0のつく日は会員ランクに限らずお得に使えるキャンペーン。18日はダイヤモンド会員にとってお得なキャンペーンと覚えておくのがおすすめです。

いずれともお得なキャンペーンですが、いずれもエントリーは必須ですので、忘れずにエントリーして買い物をするようにしましょう。

↓からキャンペーンのエントリーページに飛べます!

その他、すべてのキャンペーンとセールを比較して、楽天市場で最もお得な日はこちらで紹介しています。

あわせて読みたい
【楽天市場お得な日】セールの種類を解説 この記事でわかること ・楽天市場で最もお得に買い物できる日・楽天市場のセールとキャンペーンを比較 について解説しています。 楽天市場には色々なキャンペーンがある...
保存はこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる