楽天スーパーセールで活躍!1,000円おすすめ品

楽天市場で大きな買い物をすべきタイミングはココ!

楽天市場 高い買い物
この記事でわかること

楽天市場で高い買い物をすべきタイミングはいつなのか?

大きな買い物をしようと思ったときに

できるだけ安く!ポイントもいっぱいもらいたい!

と思いますよね。

そこで、楽天市場で大きな買い物をするときに、できるだけお得になる方法をまとめました!

タップできる目次

高い買い物をするならここ!キャンペーンを比較

高額な買い物をいつするかの決めてはポイント還元率とポイント上限が高いことが重要です。

そこで、各キャンペーンのポイント還元率と楽天のセールを一覧でそれぞれまとめました。

日付で決まったお得なキャンペーン一覧

セール名開催日 ポイント倍率ポイント上限条件
ワンダルフルデー毎月1日 3倍(通常1倍+キャンペーン2倍)1,000ポイント エントリー後に買い物
ご愛好感謝デー毎月18日 1~4倍(通常1倍+ キャンペーン 1~3倍)1,000ポイントエントリー後に買い物
5と0の付く日5日、10日、15日、20日、25日、30日 5倍(通常1倍+カード2倍+ キャンペーン 2倍)3,000ポイントエントリー後に買い物

楽天のセール一覧

セール名ポイント倍率ポイント上限上限金額条件
楽天スーパーセール10倍
(通常1倍+キャンペーン9倍)
7,000ポイント ショップ数による ショップ買いまわり
お買い物マラソン10倍
(通常1倍+キャンペーン9倍)
7,000ポイントショップ数によるショップ買いまわり
超ポイントバック祭7倍
(通常1倍+キャンペーン6倍)
8,000ポイント133,333円金額カウント
楽天イーグルス感謝祭5倍
(通常1倍+キャンペーン4倍)
5,000ポイント125,000円金額カウント
ブラックフライデー10倍
(通常1倍+キャンペーン9倍)
10,000ポイントショップ数による ショップ買いまわり
楽天大感謝祭10倍
(通常1倍+キャンペーン 9倍)
10,000ポイントショップ数による ショップ買いまわり

楽天のセールは条件をみると、大きくショップ買いまわり」と「金額カウント」の2つのタイプに分かれることがわかります。

ショップ買いまわりとは、1,000円以上の買い物をしたショップの数に応じて以下のようにポイントの還元率が変化するセールです。

ショップ数ポイント倍率金額上限
11倍通常ポイントのみのため上限なし
22倍700,000円
33倍350,000円
44倍233,333円
55倍175,000円
66倍140,000円
77倍116,700円
88倍100,000円
99倍87,500円
1010倍77,800円

買い物をするショップ数が多ければ多いほどポイント還元率が高まるのが特徴なので、1ショップしか使わないときにはそこまでお得ではないです。

一方で日用品を色々なところで買いまわるといったときに活躍するセールです。

続いて「金額カウント」ですが、金額カウントはセール期間中に買い物をした合計金額に応じてポイント還元率が変わるセールです。

金額に応じたポイントアップなので、1ショップだけの購入でも最大の還元率を目指すことができるのが特徴。

1品で10万円を超えるものを購入する場合は「超ポイントバック祭」「楽天イーグルス感謝祭」が使いやすいと言えます。

まとめると以下となります。

✓色々なショップで買いたいものがある → 楽天スーパーセール・お買い物マラソン・楽天感謝祭・ブラックフライデー

✓1つだけ高い金額のものを買う予定 → 超ポイントバック祭、楽天イーグルス感謝祭

楽天市場のセールをもっと詳しく比較した記事はこちらになります。

あわせて読みたい
楽天のセールは6種類!セールを比較して特徴を紹介します! この記事でわかること ・楽天市場のセール一覧・楽天市場のセールの特徴と比較 について解説しています。 楽天市場ってなんだかいつもセールやっている感じがしませんか...

私が高い買い物をしたときのポイント実績

以下は実際に私が買いまわりで買い物をした例です。

衣類乾燥機が高い買い物で、その他は高い買い物でポイントをたくさんゲットしたかったので、日用品や家で不足していたものをお買い物マラソンのときにまとめて購入しています。

またふるさと納税もショップ数の1つとしてカウントできるので、この機会に節税にも使っています。

①衣類乾燥機(50,000円)←このときのメインの買い物
②ホットケーキミックス(1,000円)
③お茶(1,000円)
④書籍(2,000円)
⑤靴下(1,000円)
⑥うどん(1,000円)
⑦細かな日用消耗品(3,000円)
⑧書籍(3,000円) ※④とは違うショップで購入
⑨お米(3,000円)
⑩ふるさと納税(15,000円)

合計10ショップで80,000円
→ポイント還元:14,800ポイント(買いまわりの8,000ポイント+諸々)

※2021年6月意向に買いまわりのポイント上限が7,000ポイントになりました。
上記は2021年6月以前の買い物です。

買いまわり系のセールを使うときには、ショップ数ごとの金額上限を気にしつつ買い物をすればOK!
1つで10万円を超えるような買い物でなければ、ごちゃごちゃ色々と考えないで買い物をして大丈夫です♪

最強はセールを重ねたタイミング

楽天のセールはキャンペーンと重なることが多々あります。

特に5か0のつく日は重なることがほとんどなので、セール期間中の5か0のつく日に買い物をするだけでポイントが更に加算されます。

その他、1日に重なればワンダフルデー、18日に重なればご愛好感謝デーのポイント還元と併用ができますので、大きな買い物をする際にはセールとキャンペーンが重なる日を狙って買い物するとお得ですよ!

※5と0のつく日キャンペーンは楽天カード利用が必須です。

\ 申し込みはネットで完結! /

✓年会費無料
✓楽天市場での買い物が常に+2%
✓街での買い物も1%還元

楽天市場で買い物をすることのある方は楽天カードは確実に持っておいたほうがお得です。
※先程の私の買い物に書いた「+諸々」というのも楽天カードを持っているからこそもらえるポイントです。

街での買い物も1%還元と他のクレジットカードと遜色ない内容で、年会費・発行費無料。すでに10年以上使っていますがポイントがたくさん貯まるのが嬉しいです。

しかも今なら無料申し込みで楽天ポイント5,000円分もらえますよ!

大きな買い物はタイミングをあわせて!

通常時はポイント1%の還元ですが、セールやキャンペーンを組み合わせて適切なタイミングで買い物をするだけでポイント10%以上の還元を楽々もらえるのが楽天市場の魅力です。

せっかく同じ買い物をするなら、できるだけ安く、できるだけポイントをもらいたいものだと思います。特に高い買い物になればなるほどそう思いますよね。

キャンペーンやセールを組み合わせるだけで高還元になるので、ぜひ実践してお得なお買い物をしてください!

わからないことがあれば気軽にお問い合わせください!

保存はこちらから
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる